学科紹介

現代社会において電気は単 にエネルギー源としてだけではなく、コミュニケーションの手段としてもなくてはならないものになっています。それに応じて電気技術者が活躍する分野も、 LSI などのマイクロエレクトロニクスから超伝導を利用したリニアモーターカーに至るまで、幅広くなってきています。これからの電気技術者は、常に最先端 の技術レベルに対応できる力を備えていなければなりません。

電気電子工学科では、電気・電子の基礎である電気回路や電気磁気学、電子回路から、半導体などの電子工学分野、画像処理を含む情報通信分野、モーター等を自在に操る ディジタル制御分野、発電に代表される電力工学分野に至る一貫した授業、実験実習を行っています。それに加えて学外実習、卒業研究を行うことにより時代が 求める、問題解決能力を持つ指導的電気電子技術者の養成を目指しています。
さらに、卒業 後必要な実務経験を積むことにより、国家資格である第 2 種電気主任技術者の免許を得ることが出来ます。

本年度の学生数

1年 2年 3年 4年 5年 合計
43(7) 44 (8) 47 (5) 42 (5) 39 (2) 215 (24)

※ 括弧内の数字は女子学生数

入学志願者数

H26 H25  H24 H23 H22
定員 40
志願者 56
(8)
90  59 (4) 84 (9) 69 (6)
競争率 1.4 2.3  1.5 2.1 1.7
入学者  43(7) 44(8)  44 (5) 43 (5) 42 (4)

※ 括弧内の数字は女子学生数